ワキガ対策で臭いを消す!

ワキガ対策

ワキガには殺菌効果が大切!ボディーソープ・クリーム

ワキガは腋臭症とも呼ばれ、脇から特有の臭いを発する状態のことを指しますが、ワキガに悩むのは女性の方が多いようです。

女性の方が臭いに敏感で気を遣っている人が多い、ということもあると思うのですがワキガを自覚していたり、人から脇の臭いを指摘されたことがある場合にはワキガ対策をすることが大切です。

ワキガ対策には殺菌効果が大切です。

その理由は、あの深いな臭いが発生する理由に雑菌が関係しているからです。

アポクリン汗腺から出る汗を分解して、臭いを発生させる雑菌の働きを抑えることが、ワキガ対策にはとても大切です。

ワキガの臭いを抑えるには、一般的なボディーソープでは効果が得られません。

ワキガには殺菌効果のある殺菌成分が配合されたボディーソープやワキガクリームを使うことが大切です。

殺菌、制汗おすすめボディーソープ、ワキガクリームのセットをご紹介したいと思います。

ワキガには殺菌が大切

ワキガの原因

ワキガが発生する原因は、脇の下にある2つの汗腺のうちの一つ、

アポクリン汗腺

からの汗を皮膚にいる雑菌が分解し、その際に強い臭いを発してしまうことです。

そのため、ワキガの臭いを抑えるためには雑菌の働きも抑制することが大切となります。

お風呂、シャワーの際に脇を清潔にすることも、ワキガ対策には大切です。

殺菌成分の配合されたボディーソープを使うのがおすすめです。

アポクリン汗腺の汗

アポクリン汗腺から出る汗には、タンパク質や脂質が含まれています。

そのため、エクリン汗腺から出るサラサラな汗に対して、アポクリン汗腺の汗はベタついた汗となります。

雑菌はこのアポクリン汗腺からの汗に含まれる皮脂などを分解する際に、ワキガ特有の酸っぱい、雑巾の生乾きのような臭いなど個人差はありますが、様々な深いな臭いを発する原因となります。

ワキガ体質の人に多い菌「コリネバクテリウム属のジフテロイド菌」

ワキガの原因、雑菌
ワキガ体質の人に多い菌があります。

「コリネバクテリウム属のジフテロイド菌」

というそうです。

あのワキガ臭、独特な臭いを発する原因菌となります。

ワキガ体質では無い人には、この「コリネバクテリウム属のジフテロイド菌」は少ないのだそうです。

腋臭(ワキの臭い)や汗臭などに困っている女性も多いと思うのですが、アポクリン汗腺から出る汗に含まれる脂質などが、菌によって分解されることで強い匂いが発生します。

そのため、腋臭菌であるコリネバクテリウムの菌に対して殺菌効果のある成分が配合されているボディーソープやワキガクリームを使うことがニオイケアとして必要です。

参考:o-シメン-5-オールとは…成分効果と毒性を解説 | 化粧品成分オンライン

そのために殺菌成分として多くのボディーソープ、ワキガクリームに配合されている殺菌成分があります。

イソプロピルメチルフェノール(シメン5オール)」

です。

ワキガ対策としてボディーソープ、ワキガクリームなどを市販やネット通販で購入する場合には、

「イソプロピルメチルフェノール(シメン5オール)」

が配合されているかどうかをチェックしてみてください。

イソプロピルメチルフェノールは腋臭菌に効果あり!

イソプロピルメチルフェノールは腋臭菌に効果があることが認められています。

つまり、ワキガ対策に効果がある有効成分となります。

ワキガ対策の医薬部外品には大抵、イソプロピルメチルフェノールが配合されているのではないでしょうか。

調べてみると、本当に多くの臭い対策グッズ、ワキガケア商品(医薬部外品)の殺菌成分として配合されています。

ただ稀にワキガ対策としてワキ汗を抑えることに特化した製品もありますので、購入の際にはしっかり配合成分を確認したほうが良いでしょう。

臭い対策のための制汗デオドラント、ワキガクリームなどを購入する際は、

「イソプロピルメチルフェノール(シメン5オール)」

が配合されていることを確認して、購入されることをおすすめします!

イソプロピルメチルフェノール以外の殺菌成分

イソプロピルメチルフェノール以外にも、ワキガ対策に使用される殺菌成分がああります。

ワキガ対策であまり効果が無いな・・・といった場合には、成分を変えてワキガ対策グッズを試してみることも有効な場合ありますので、成分を知っておくのもおすすめです。

多くの汗臭ケア、ワキガケア商品に配合されているメジャーな殺菌成分はイソプロピルメチルフェノールです。

それ以外の殺菌成分としては、

「Ag+」

「塩化ベンザルコニウム」

などがあります。

こうした殺菌成分が配合されたワキガ対策グッズは高い殺菌成分が期待できます。

使い勝手の良いスプレータイプ、スティックタイプ、ロールオンタイプ。

また効果が高く持続時間が長いクリームタイプなど形状も色々あります。

シーンに合わせて使い分けられるように、いくつか種類の異なるワキガ対策グッズを手元に置いておくのがおすすめです。

出先で汗対策・臭い対策をする場合には、殺菌もできる汗拭きシートでしっかり拭いてからスティックで塗り直すなどすると臭い対策に効果的です。

とはいえ、やはり強いワキガ臭には、脇にしっかり塗り込めるワキガクリームが効果が高いのでおすすめしたいです。

イソプロピルメチルフェノール(シメン5オール)配合、ワキガ対策おすすめボディーソープ、ワキガクリームのセット

お風呂でワキガ対策

先ほどご紹介しましたが、

「イソプロピルメチルフェノールは、腋臭菌に強い抗菌活性を示した」

という結果があるように、ワキガの原因となる菌への殺菌効果を考えた場合には、

イソプロピルメチルフェノール(シメン5オール)配合のボディーソープ、ワキガクリームが高い効果が期待できるのでおすすめです。

次のようなボディーソープ、ワキガクリームがおすすめです。

「お風呂上がりなのにすぐに臭いと言われる・・・」

といった方は、しっかり雑菌や汚れを洗い流せていないかもしれません。

ぜひ試しみてください。

クリアネオ

親がワキガだと、お子さんもワキガである可能性がとても高いです。

ワキガは遺伝するためです。

クリアネオデオドラントクリームは親子で使えるワキガ対策

お子さんなど肌が敏感な方でも使える、低刺激でありながらしっかりワキガケアができる有効成分が配合されたワキガクリームです。

消臭クリーム、ワキ汗クリーム部門など様々なサイトで1位を獲得している、人気のワキガ対策グッズとなります。

殺菌成分として、イソプロピルメチルフェノール

制汗成分として、パラフェノールスルホン亜鉛酸が配合されています。

クリアネオボディーソープのセットがあります。

お風呂やシャワーの際に、しっかり汗を流し、雑菌を洗い流すことも大切なワキガ対策。

ボディーソープにもシメン5オールが配合されています。

クリアネオは本気で臭い対策をしたい方におすすめです。

返金保証制度があります。

⇒ 1位獲得実績多数!Wの有効成分でしっかりワキガ対策【クリアネオ】

デオシーク

デオシーク

デオシークはワキだけではなくて全身のニオイケアに使えるクリームです。

ワキの臭いはもちろん、足、デリケートゾーン、加齢臭や体臭対策としても利用することができます。

女性も男性も加齢によって体臭がキツくなる方もいますので、ニオイケアに首回りなどに使用するのも良いと思います。

コリネバクテリウム キセロシスに対して強い殺菌効果があるイソプロピルメチルフェノール配合。

また防臭効果の高い柿タンニンも配合しています。
柿タンニンは茶カテキンの約25倍の高い防臭能力があります。

デオシークは他にも保湿成分、美容成分も豊富に配合。
肌に優しいことも特徴です。

天然由来の美肌成分、ジャムウも配合されています。

デオシーククリームは天然成分を使用、子供から高齢の方までご使用いただけるように低刺激の成分で作られていることも特徴です。

デオシークボディーソープも医薬部外品です。

デオシークボディーソープには有効成分であるグリチルリチン酸ジカリウムとイソプロピルメチルフェノールが配合されています。

殺菌効果のほか、効果効能として体臭・汚臭やニキビを防ぐ働きがあります。

デオシークのセットはニオイケアのためのサプリメントも含まれており、内側からのケアもできます。

定期コースは購入回数に応じて値引き額が大きくなります。

返金保証制度があります。

⇒ 汗・臭いをしっかり防ぐ【デオシーク】

ワキガ対策は殺菌効果のあるワキガクリームがおすすめ

ワキガの原因菌である「コリネバクテリウム属の菌」は、一般のボディソープや石鹸では殺菌できない、ということをご紹介しました。

ワキガが気になる方、脇汗からの臭いをケアしたい方は、イソプロピルメチルフェノールなど、殺菌効果が認められた有効成分が配合されているボディーソープやワキガクリームをぜひ使ってみてください。

効果的なワキガ対策をするために、臭い対策に特化した専門のケア商品、ボディーソープやワキガクリームの使用をおすすめします。

⇒ クリアネオ 詳細はこちら

⇒ デオシーク 詳細はこちら

-ワキガ対策
-,

© 2021 汗・臭い対策